らーばんねっと リモートサポートサービス

らーばんねっとリモートサポートサービス
リモートサポートで解決!

お客様のパソコンと、らーばんねっと担当者のパソコンをインターネットで相互接続し、 お客様のパソコンの画面を参照しながら、メールソフトの設定など、トラブルを解決するための支援をするサービスです。
オペレーターがお客様にかわって遠隔操作することもできます。

ご利用条件

らーばんねっとのインターネットサービスのご加入者様は、無料でご利用いただけます。

主なサポート内容

・パソコンやインターネット、メールなどの初期設定方法のサポート
・プリンター等周辺機器の初期設定方法、無線LAN設定方法のサポート
・メールソフトの設定確認、メール送受信の不具合の解消など

ご利用手順

(1)当社のインターネットサポートセンターにお電話していただき、リモートサポート希望の旨をお伝え下さい。

インターネットサポートダイヤル
0120-373-455(24時間365日受付)

(2)下記の利用規約の内容をご確認いただき「同意する」をクリックして下さい。

(3)リモートサポート専用ページに移動いたしますので、その後はオペレーターの案内に従って操作をお願いします。

【利用規約】

リモートサポートサービス(以下、本サービスといいます)をご利用の前に、下記規約にご同意いただけることを必ずご確認ください。
本規約は、(株)千葉ニュータウンセンター(以下、らーばんねっと)が「インターネット接続サービス契約約款」に基づきサービスを提供しているインターネット接続サービス(以下、本接続サービスといいます)に附帯する本サービスをご利用にするにあたり、守っていただきたい規則やガイドラインを規定する利用規約とします(以下、本規約といいます)。 規約の内容が上記「インターネット接続サービス契約約款」に抵触する場合には「インターネット接続サービス契約約款」を優先いたします。なお本サービスを実際に利用することによって、本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。

サービスの概要:
本サービスはサポート担当者との電話対応中にご利用ができます。サポート担当者がご案内いたしますナンバーがない場合、ご利用いただけませんのでご了承ください。なお、このナンバーは本サービスの実施の都度、新しい番号をご案内致します。
本サービスは、RSUPPORT株式会社が提供する「RemoteCall」を用いております。
本サービスでは、遠隔操作のために必要な「ActiveX」がお客様パソコンに自動的にダウンロードされます。
お客様がマウスやキーボードを操作中は、常にお客様の動作が優先され担当者は操作ができなくなります。お客様が操作を終了することも可能です。またサービス品質の保証および技術向上の目的のため、サポート内容をデータとして記録する場合がございます。
パソコン環境に変化をもたらす作業を行う場合は、その都度作業内容を事前に説明致させていただきます。
尚サポート中、ならびにサポート後に生じたパソコンのトラブルにつきましては、保証致しかねます。

サポートの範囲:
以下内容は、サポート範囲外となりますので、ご承知おきください。

  • 発売元のサポートが終了している場合
  • 著作権、使用許諾範囲、専門知識を伴うご質問
  • メーカー/発売元が情報開示していない内容
  • 周辺機器の相性問題に関するご質問
  • ファイルサーバ、共有フォルダに関するご質問
  • メーカー固有のトラブルに関するご質問
  • 各製品の比較・購入に関するご質問
  • マクロ・VBA関連およびOutlookのExchangeに依存するご質問
  • 日本語以外のOS、アプリおよびマニュアルに関するご質問

※その他、一部フリーソフト等において対応できない場合があります。 

セキュリティについて:
本サービスの利用時には必ずお客様の許可が必要で、一方的な再接続はされません。
暗号化技術[RSA 2048bit(SHA256withRSA)証明書に基づいたSSL暗号化通信]により、全ての接続中の信号は暗号化され保護されます。

制限事項:
本サービスは、本接続サービス以外のインターネット接続環境からは利用できないものとします。

利用者の責務:
利用者は、自己の責任において、本サービスを利用するために必要なコンピュータの設定、パソコン端末、通信機器、通信回線その他の設備を保持し管理するものとします。 その他、利用者は、「インターネット接続サービス契約約款」に定める利用者の責務に関する規定に準じるものとします。

利用の停止・中止(一時停止):
故意、偶然、過失を問わず、上記利用の制限及び利用者の責務に反する行為を当社が確認した場合、当社は当該利用者による本サービスの利用の停止を実行することがあります。 次に掲げる事態のいずれかに該当する場合、当社は当該サービス本サービスの提供を停止することができるものとします。なお、当該停止に起因して利用者に生じる損害につき、当社は一切責任を負わないものとします。

  • 本サービス提供のための装置・システムの保守点検・更新を定期的に、または緊急に行う場合
  • 火災、停電等の人為的災害により本サービスの提供ができなくなった場合
  • 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  • 他の第一種電気通信事業者の役務が提供されない場合等、当該サービス本サービスのシステム外の事情により提供 ができなくなった場合

損害賠償:
本サービスに関連して生じた利用者および第三者の損害につき、当社に故意または重過失がある場合を除き、結果的損害、付随的損害および逸失利益を含め、一切の補償・賠償を行いません。
利用者が本サービスの利用により第三者(他の契約者を含みます)に対し損害を与えた場合、利用者は、自己の責任でこれを解決し、かつ当社を免責する義務を負うものとし、当社に生じた損害および費用(合理的範囲の弁護士費用を含む)を賠償するものとし、当社にいかなる責任も負担させないものとします。
当社は、利用者による本サービスの利用により直接的、間接的に生じる結果又は本規約に従って行った行為の結果について、利用者その他のいかなる者に対しても、当社に故意または重過失がある場合を除き、本サービスの提供に必要な設備・ソフトウェアの不具合・故障、第三者による不正侵入、商取引上の紛争、その他の原因を問わず、いかなる責任も負担しないものとします。

知的財産権の留保:

  • 本サービスによって提供されるソフトウェア(以下「本ソフトウェア」)は、RSUPPORT株式会社(以下RSUPPORT)が所有権および知的財産権を有している。
  • 本ソフトウェアは、日本の著作権法や国際条約を含み、かつ限定されない法律によって保護されている。
  • 本ソフトウェアに関する著作権、ノウハウ、特許権、商標などの知的財産権は、全てRSUPPORTおよびそのライセンサーに留保される。
  • RSUPPORTは、本サービスの利用に必要な限度でのみ、本ソフトウェアの使用を契約者に対して許諾する。
  • 本サービスに関する商標、サービスの名称、ロゴ等に関する権利は、全てRSUPPORTおよびそのライセンサーに留保される。
  • 契約者であっても、これらの知的財産の利用に関しては、RSUPPORTの承諾なしには使用することはできない。
  • 特に、契約者によって提供される「ソフトウェアサービス」が、RSUPPORTが行なうが如き誤解を与える記述や態様での使用は厳格に禁止される。

 

らーばんねっとご契約を検討の方へ

新規加入する方にお得なプラン・キャンペーン