プロジェクト
北総地域の中核都市としての街づくり。

千葉ニュータウンの中心となるのが、千葉ニュータウン中央駅圏の都市地区です。都市地区は「タウンセンター」「都心東」「都心西」の3地区により構成され、隣接する「県立北総花の丘公園」とを併せた4つのゾーンが調和し、水と緑、そして人々の活気に満ちあふれた魅力ある新都心が創り出されます。

都市の便利さと自然の豊かさを共に享受できる街に・・・。中・高層マンション郡が建ち並び、大手企業が集積する千葉ニュータウン中央駅圏に、新しいランドマークが出現しました。

ニュータウンの都市づくりビジョンである「ラーバン」と人々が集い賑わう場所「ピア」をイメージして名付けられた「ラーバンピア・ジャスコショッピングセンター」は、快適で豊かなライフスタイルを提案するショッピングスポットです。ジャスコを核とし、ファッション、クオリティ、グレードを重視した店づくりとハートビル法の認定を受けた人にやさしい施設として地域社会の拠点となるよう願っております。

「もっと暮らしを楽しみたい」というご希望でお応えできるよう、私たちは、これからもニュータウンで生活する人々の利便の向上と良好な居住環境の維持に努めていきたいと考えております。

【ラーバン(Rurban)は、Rural(ルーラル=田園的)と Uraban(アーバン=都市的)との合成語です。】




タウンセンター地区

ラーバンピア・ジャスコショッピングセンター
会社概要商業施設のご紹介アメニティ施設のご紹介
千葉ニュータウンケーブルテレビのご紹介地域冷暖房のご紹介 |プロジェクト| PageTop▲