地域冷暖房のご紹介

千葉ニュータウン中央駅圏の地域冷暖房事業は、都市地区の業務施設等に必要とされる冷暖房用の熱源を集中、一元化するとともに、隣接するゴミ焼却施設の余熱を有効活用し、環境保全、省スペース、省力化、省エネルギー等を目的として実施しています。



環境にやさしい街



千葉ニュータウン中央駅圏の地域冷暖房の特色

  • エネルギーの多元化 <電力、ガス>
  • 未利用エネルギーの活用 <ゴミ焼却廃熱>
  • 電力のループ受電
  • 深夜電力の積極活用 <蓄熱槽の設備>
  • プラント機器の系統分割
  • 共同溝内敷設による導管の保全性
  • 高信頼度指導制御機器の採用
  • 非常用発電機の設置
クリックすると拡大表示

供給先一覧

  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • 株式会社UFJ銀行
  • 株式会社CSK
  • 日動火災海上保険株式会社
  • 富国生命保険相互会社
  • ダイヤモンドコンピューターサービス株式会社
  • 株式会社NTTサービス
  • 労働金庫連合会
  • 株式会社みずほ銀行
  • 株式会社竹中工務店技術研究所
  • アルカサール
  • イオン株式会社(ラーバンピア・ジャスコショッピングセンター)


エネルギーセンター
エネルギーセンター
 
地域導管
地域導管(共同溝内)
印西クリーンセンター
印西クリーンセンター

会社概要商業施設のご紹介アメニティ施設のご紹介
千葉ニュータウンケーブルテレビのご紹介|地域冷暖房のご紹介 |プロジェクト
PageTop▲